トップ > 主優待に注目する理由 > 儲かるインカムゲインとは?

儲かるインカムゲインとは?

先に説明したとおり、インカムゲインには主に配当金、株主優待、株式分割の三種類があります。このうち配当金と株主優待は、権利付売買最終日までにその企業の株を購入しなければなりません。決算月から逆算すれば、この権利付売買最終日を知ることができます。しかし、株式分割については、株式分割と同時に発表される権利付売買最終日までに、その企業の株を購入しなければなりません。株式分割の権利付売買最終日は、決算月と関係がないので、注意が必要になります。
また、配当金や株主優待は、権利付売買最終日までにその企業の株を購入していれば、株価に関係なく規定の特典を得ることができますが、株式分割では、そのときの株価によって、必ずしも得するとは限りません。とくに、株式分割で増えた株は、株式分割と同時に発表される効力発生日にならないと得ることができないため、効力発生日当日の株価によって得するかどうかが決まります。一般的に株式分割の効力発生日は、権利付売買最終日から2ヶ月前後経過した頃に設定されているので、それまでに株価が上がっても分割によって増えた株数は売ることはできません。したがって、株価が下がっても損切り(損害を拡大しないため、損を覚悟で売ること)できるわけではないため、それなりにリスクが発生します。つまり、株式分割は配当金や株主優待よりもリスクがあることになります。
配当金はほとんどの企業で実施されていますが、株主優待に関しては、一部の企業しか実施していません。つまり、配当金を実施している企業の株は、配当金しか得ることはできませんが、株主優待を実施している企業の株は、配当金+株主優待を得ることができます。
もし、インカムゲインで儲けようと思ったら、株式分割より配当金や株主優待を得る方がリスクは少なくて済みますし、配当金だけしか得られない企業の株より、株主優待を実施している企業の株を購入した方が得ということになります。

この記事のカテゴリーは「主優待に注目する理由」です。
関連記事

株主優待は配当金よりも断然お得!

株主優待を実施している企業に投資すれば、配当金以外にも特典を得ることができ、配当...

儲かるインカムゲインとは?

先に説明したとおり、インカムゲインには主に配当金、株主優待、株式分割の三種類があ...

初心者はキャピタルゲインで儲けられないの?

キャピタルゲインを得るには、購入時の株価よりも上がっていなければなりません。 で...

株式投資を始める前に

最近注目を集めているインターネットでの株式投資。「株式投資を始めたい」と思ってい...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「主優待に注目する理由」です。2008年05月21日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「主優待に注目する理由」です。2008年05月20日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「主優待に注目する理由」です。2008年05月14日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「主優待に注目する理由」です。2008年05月13日に更新しました。

カテゴリー
スポンサードリンク